COgeNdshE

プログレ ポストロック

COgeNdshE

概要

2006年 神奈川県横須賀にて結成。リズムとグルーヴを追求し、
コアとポピュラリティの両極を探究。生楽器・生演奏による電子音楽的アプローチに
重点を置き、リズムの解体と構築に努める。

  • バンド名:COgeNdshE(コグエンドシー)
  • 活動拠点:神奈川
  • 結成時期:2004年
  • ジャンル:プログレ、ポストロック
  • バンド構成:5人組(ボーカル、ギター、ギター、ベース、ドラム)
  • ホームページ:

曲例

YouTube Preview Image

曲感想

非常に難解な拍子を刻む、一筋縄ではいかない楽曲。

ギターのサウンドは、歪の少ないクリーンな音とクランチ気味の音が左右に振られています。
ところどころにエフェクトが挿入され、淡白に進んでいく曲にアクセントが加えられています。
途中のブリッジミュート気味のギターがプログレ臭を漂わせつつ進行する部分なんかはかなり好み!

ベースの動きも不可解ながら曲に統一感を与えており、また音作りも歪み具合が調度良く、ローミッドとハイがでた気持ちいサウンドを奏でています。
ドラムも変拍子にうまくマッチした最高のドラミングです。変拍子をここまでグルーヴィーに解釈し、アウトプット出来るのはかなり凄いと思います。そちら側の音楽への素養が感じられます。

ボーカルは無機質な女性ボーカルで、それが曲によくマッチしているなあと感じました。

邦楽的サウンドで纏められていますが、個人的に展開や曲調なんかはTool的な雰囲気も感じました。
私的には、近年の素養のない「変拍子使っちゃった俺達かっこいいでしょ!?」的なバンドがあまり好きでは無いのですが
そこらのニワカな変拍子バンドとは違って、きちんと変拍子にグルーヴを与えられる技術をドラムとベースが持っているので、むちゃくちゃクールです。ここが他のバンドとは全然違いますね。「リズムとグルーヴを追求」という言葉に嘘は無いでしょう。お手本にしてほしいくらい!安心して聴いていられます。

後半になるにつれてどんどん盛り上げる…それも音数だけではなく、グルーブで盛り上げる技術は流石です。本当にかっこいいバンドです。

関連ツイート

 

口コミ

12345 (14 投票, 平均値/最大値: 4.00 / 5)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

5段階のクチコミ評価です。バーを選択することで評価出来ます(左端から右端に向かって0〜5の5段階評価です。スマートフォンなどの端末では、ワンタッチで評価されるのでタッチする箇所にご注意ください)。皆さんのバンドへのクチコミ評価お待ちしております!

« »