KANA-BOON

歌もの

kana-boon

概要

高校時代、軽音楽部にて結成。
MINAMI WHEELにて入場規制をかけるなど、地元大阪にて着実に力をつける。
Vo&Gt谷口が紡ぎだす才気漲るメロディと瑞々しい言葉は、ストレートに胸に響く。
「目を見てくれない君たちのその目を僕らは見たいんです。」(公式ホームページより)

  • バンド名:KANA-BOON
  • 活動拠点:大阪
  • 結成時期:2007(?)年
  • ジャンル:歌もの
  • バンド構成:4ピース(ギターボーカル、ギター、ベース、ドラム)
  • ホームページ:http://kanaboonkana.web.fc2.com/

曲例

YouTube Preview Image

曲感想

ミドル寄りの暖かみのあるギターから入り、ドラムがのっかりブレイク。そこからは四つ打ちのリフワークに。

Aメロは中性的なボーカルが入ります。
Bメロ?(サビへの導入)は、歌のメロディは入らず、フェイザーがかかったギターとリズムギターで空気感を演出し、ベースが浮遊感のあるコードへと展開させ、サビを予感させます。

そして一瞬のブレイクをはさんでサビに入ります。メロディはAメロとほぼ同じ。
これでもか!と言うほどに「ゆらゆらゆらゆら…」とメロディが頭に入ってきます。
ファルセットと表声を上手く絡めたメロディはどこかセンチメンタル。キャッチーな良メロです。
下手なAメロを作るよりも全然潔い!いい手法。

メロディ的には、終始ほぼ同じメロディですが、楽器陣ではっきりと曲の展開を提示してます。
ギターのサウンドがミッドよりの音なので、どこか全体的にブルージー雰囲気が漂っているのが良いですね。

ボーカルの声が非常に魅力的で、若さを感じさせるような、ストレートに心に響く声をしています。変に飾った癖も無く、声の魅力を活かした歌い方をしていると感じました。
向いている方向が同じバンドはたくさんあると思いますが、そのバンド達の中から頭ひとつ抜きん出ているのはこの声質のおかげもあるのでしょう!

この声で、上質なメロディ、人気が出る理由も分かります!今後も楽しみです!

関連ツイート

 

口コミ

12345 (6 投票, 平均値/最大値: 3.33 / 5)
読み込み中 ... 読み込み中 ...

5段階のクチコミ評価です。バーを選択することで評価出来ます(左端から右端に向かって0〜5の5段階評価です。スマートフォンなどの端末では、ワンタッチで評価されるのでタッチする箇所にご注意ください)。皆さんのバンドへのクチコミ評価お待ちしております!

«